Q)がん保険は入院補償の中でカバーできないでしょうか?あるいは矢崎様も触れておられる様に、現代の「常識」としてがん保険を着けておくべきなのでしょうか?

A)人それぞれの考え方はあると思います。
 
ガン保険に入る理由は、はじめに診断給付金が出るという点、医療保険とあわせれば入院給付金・手術給付金が多く出るという点、が最大理由です。

もしガンになり治りたければ治療費用が高額になることを覚悟しなければなりません。
     
医療保険の給付金だけでは万全な治療を受ける費用は賄えないというのが現実です。
数百万円をすぐに治療代で出せる方は保険に頼らなくてもいいと思います。

     
3人に1人はガンで亡くなる時勢です。
私個人としては、「必ずガン保険には加入されていた方がいいです」と申し上げています。
その結果、ガン保険に加入されなくても、そう勧めることが私の任務と思っています。
     
もし、私から医療保険に加入された方がガンになられた場合、その方に私がガン保険をお勧めしていなかったとしたら、私は長く自責の念に駆られると思いますね。

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13195250
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)

がん 保険研究
Excerpt: がん 保険のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。
Weblog: がん 保険マニアックス
Tracked: 2007-08-17 04:27

女性のためのがん保険基礎知識「診断給付金」
Excerpt: 女性のためのがん保険の基礎知識として、今回は「診断給付金」について、一緒に勉強していきたいと思います。がん保険の基本的な仕組みは・・・「がん診断給付金」「がん入院給付金」「がん手術給付金」主契約は「が...
Weblog: 女性保険がん ウラ事情を全て暴露します。
Tracked: 2007-09-05 23:35